スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

走れT校バスケット部Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ(彩雲出版)

受験前(1月ごろ)に息子が「お父さん、本買って。」というので、
勉強しなきゃならないこの時期に・・・とは思いましたが、
読書なら良いだろう、ということで買った本です。
その後、息子に借りて読みました。

正直なところ、マンガ的なストーリーを小説にした、という感じです。
しかし、なかなかぐっと来るシーンも多く、特に主人公の父親の登場場面は、
大きくうなずけるところがありました。
主人公がバスケット強豪校に進学し、いじめにあって退学するあたりや、
その後、普通の公立高校に転入後にその強豪校と対戦するシーンなど、
ちょっと感動もんです。

また、Ⅲ巻のなぞの人物の登場など話の幅も広がっていき、
その展開はなかなか飽きさせない内容となっています。

お時間のある時に一気に読んでしまうのがお勧めでしょうか。
スポンサーサイト
2010-04-10(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

Katsuya

Author:Katsuya
大阪出身。
現在45歳のサラリーマンです。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。