スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

校長先生という仕事 (平凡社新書)

小・中・高と12年間も学校に通っていたにも関わらず、
その正体がつかめなかった「校長先生」。
いつもどんなことをしているのかな??
朝礼で話をする以外は、何をしているのか?
全く興味もなく知らなかった存在=校長。

そんな「校長先生」の仕事が具体的に書かれている本です。
実際の一日を追いかけていてリアルです。

校長先生って意外と大変なんだなと思いました。
学校の責任者なので、教師がポカをするとその責任は校長にある。
でも、教師は教室という独自の世界を持っている。
そのマネージメントは果たしてどこまで可能なのか??
先生になると新卒でも先生ですからね。

大変だろうけど、本気になってやれば非常に面白い仕事だろなと
思いました。
スポンサーサイト
2010-04-28(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

Katsuya

Author:Katsuya
大阪出身。
現在45歳のサラリーマンです。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。