スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

取調べの「全面可視化」をめざして(中央公論新社)

「リクルート事件」という今から約20年前にあった贈収賄事件の
当事者である江副氏とその裁判の弁護団が「捜査」「裁判」の問題点を挙げ、
その解決策を提案している。

裁判員制度の良い点、懸念点なども列挙されている。
自分が裁判員になどに選ばれないだろうと思い、どこか他人事だったが、
もし選ばれたら??という視点や職業裁判官のみでの判決の危うさなど、
裁判というものを少し真剣にとらえるようになったと思う。
スポンサーサイト
2010-07-03(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

Katsuya

Author:Katsuya
大阪出身。
現在45歳のサラリーマンです。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。