スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

“悪の論理”で世界は動く!(李白社)

「地政学」=「悪の論理」とは上手く言ったもんだと思います。
地政学に照らして世界を見るとこれまでの戦争に必然性を感じる。

ランドパワーとシーパワーのせめぎ合い。
お互い行き過ぎてはいけないラインがあるような。
日本も満州以上に深入りしたことで痛い目にあったとか。

米中という、今後の日本を考える上で大きな存在である二国。
これらの国とどう付き合っていくかということをベースに、
他国との関係を考える必要がある。

日本もそろそろ「国益」というものを真剣に考えねば、
将来的に他国の国益に飲み込まれかねないと危機感を持った。

「地政学」、少し深堀りしてみたい学問である。
スポンサーサイト
2010-07-19(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

Katsuya

Author:Katsuya
大阪出身。
現在45歳のサラリーマンです。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。