スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

武士道(三笠書房)

この本は、これまで2度ほど途中まで読んで挫折していた本です。
今回は一気に読みました。
今から100年以上も前に書かれた本なので、
著者が「武士道が退廃していく」と嘆いている「現在」というのは、
明治30年頃のことなんですよね。

平成の今とは全く異なる時代や世の中であるが、
その嘆きは現在のものと本質的にはそんなに変わらないのではないかと思う。
「切腹」の章は、なかなか読みごたえのある話が多かったのではないだろうか。

また、全体を通して「武士道」についてのみ語るというよりは、
キリスト教や騎士道との対比など、広い視点から武士道が語られており、
とても興味深かったです。
スポンサーサイト
2010-11-21(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

Katsuya

Author:Katsuya
大阪出身。
現在45歳のサラリーマンです。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。