スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

ココダの約束 遺骨収容に生涯をかけた男(ランダムハウス講談社)

この本は、ぜひ読んでいただきたい本です。

ニューギニアの戦地で戦友を残し日本に帰還した著者が、
奥さんや子供と別れてまでも遺骨を収集に赴くという話です。

著者は、戦後まだ間もないソニーなどとの取引があったりなど、
ビジネス的にもそのままやってれば大成功されていた方だと思う。

そのすべてを捨てて、遺骨収集に賭ける情熱、いや「情熱」とか
「熱意」などという言葉ではなく「執念」なんだと思う。

戦前の人はすごいな、なんていう軽い話ではなく、
一人の人間としての凄みを感じさせる話です。

ぜひご一読を。
2010-04-22(Thu)
 
プロフィール

Katsuya

Author:Katsuya
大阪出身。
現在45歳のサラリーマンです。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。